Events イベント情報

演劇・ダンス映像申込み受付中!

ナショナル・シアター・ライブ解説講座 Vol.8『十二夜』

KAVCシアター会議室 1 自主
料金
一般5,000円(映画料3,000円込)/ かぶっクラブ4,500円(映画料2,500円込)※各税込
お問い合わせ先
神戸アートビレッジセンター(TEL・078-512-5500 / FAX・078-512-5356 / メール・event-info@kavc.or.jp)
お申込み方法
配布のチラシにあるお申込み用紙に必要事項をご記入、もしくはお名前、電話番号、住所、メールアドレスをお知らせください。
来館、郵送、FAXもしくはお電話・メールのいずれかで受付いたします。 
申込先:〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号 神戸アートビレッジセンター
TEL・078-512-5500 / FAX・078-512-5356 / メール・event-info@kavc.or.jp
受講料:受講前に徴収します。
定員
10名(先着順) ※満員になり次第受付終了

英国ナショナルシアターライブ 講座シリーズ第八弾!

KAVCシアターで上映する「英国ナショナルシアターライブ」(※) その中の1作品について、あらゆる角度からわかりやすく解説します。
第8弾は、ウィリアム・シェイクスピア『十二夜』です!みなさまのご参加お待ちしています!!
(※)演劇界最高峰の一つである英国ナショナルシアターが世界で話題の舞台を厳選し、迫力ある映像で感動をお届けします。

ナショナル・シアター・ライブ『十二夜』作品情報はこちら:https://www.kavc.or.jp/cinema/8349/

〈先生のコメント〉
講 師 | 桒山 智成(くわやま・ともなり/京都大学大学院人間・環境学研究科教授)
12月のKAVCナショナル・シアター・ライブ上映に合わせ、この講座では、400年以上前に書かれた『十二夜』(原題: Twelfth Night, or What You Will) がなぜ今なおイギリスで上演され続けるのか、演劇作品としての独自性はどこにあるのか、考察したいと思います。ナショナル・シアター・ライブをより深く楽しんでいただくきっかけとなれば幸いです。

講師プロフィール:京都大学大学院人間・環境学研究科教授。専門はイギリス演劇、シェイクスピア翻案研究。共著に『よくわかるイギリス文学史』(ミネルヴァ書房、2020) 、『表象14』(共同討議「アポカリプスの表象/表象のアポカリプス」)(月曜社、2020)、『イギリス文学と映画』(「オリヴィエの『ハムレット』とシェイクスピアのことば」)(三修社、2019)などがある。

日 時 | 2021年12月6日(月) 14:00〜17:15(途中15分休憩あり)
会 場 | 神戸アートビレッジセンター(講座…3階 会議室1 / 映画鑑賞…地下1階KAVCシアター)
受講料 | 一般5,000円(映画料3,000円込)/ かぶっクラブ4,500円(映画料2,500円込)※各税込
テーマ | 前半『十二夜』のおもしろさ / 後半『十二夜』の深さ
鑑 賞 | 12月11日(土)〜12月17日(金)の間でお好きな日にご鑑賞いただけます。※火曜休館

◎必ずマスク着用で受講・ご鑑賞ください。
◎その他感染防止の観点から入場をお断りする場合がございます。

〈申込方法〉
配布のチラシにあるお申込み用紙に必要事項をご記入、もしくはお名前、電話番号、住所、メールアドレスをお知らせください。
来館、郵送、FAXもしくはお電話・メール、下記お問合せフォームのいずれでも受付いたします。
申込先:〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号 神戸アートビレッジセンター
TEL・078-512-5500 / FAX・078-512-5356 / メール・event-info@kavc.or.jp
受講料:受講前に徴収します。
定員:10名(先着順) ※満員になり次第受付終了

この記事をシェアする

ジャンル

開催場所