Events イベント情報

演劇・ダンス美術参加者募集中!

ART LEAP 2019 関連イベント|ワークショップ「自分の靴と踊ろう」

KAVCシアター 自主
料金
500円
講師
Alain Sinandja(ダンサー・振付家)
潘逸舟(美術家)

未経験者大歓迎!
ダンスパートナーは、今日履いてきたあなたの靴。
アフリカンダンスを学びながら、自分の靴と踊ってみよう!

ART LEAP 2019の関連イベントして、出展作家である潘逸舟(はんいしゅ)の映像インスタレーション作品をもとにしたダンスワークショップを開催します!
ダンス講師には、トーゴ出身でダンサー・振付家のAlain Sinandja(アラン・スナンジャ)さんを迎えます。
アフリカンダンスの軽快なステップに合わせて、いつか誰かと踊るために、まずは自分の靴と踊ってみましょう。

日 時|2020年3月1日(日)14:00-16:00
講 師|Alain Sinandja(ダンサー・振付家)、潘逸舟(美術家)
会 場|B1・KAVCシアター
料 金|500円
定 員|10名
持ち物|その日に履いてきた靴、動きやすい服装

【申込方法】
電話または予約フォームからお申込みください。
TEL:078-512-5500(KAVC)

※クリックすると予約フォームが開きます。

【講師プロフィール】

Alain Sinandja

トーゴ出身。ECOLE DES SABLESにてGERMAINE ACOGNYに師事、コンテンポラリーと伝統的なアフリカンダンスを学ぶ。アフリカ、日本、アメリカなど数々のフェスティバルにて作品発表、出演する。2017年に来日。翌年、神戸新長田にてダンスフェスティバル「AFRICAN CONTEMPORARY NIGHT」を主宰を務めるArts For All として企画主催。現在は神戸に拠点を置き、国内外にてダンサー振付家、講師として活動中。

潘 逸舟

1987年上海生まれ、東京在住。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了(2012年)。主な展覧会に「Sights and Sounds: Highlights」(ユダヤ博物館/NY/2016年)、「水と土の芸術祭」(新潟/2018年)、「アートセンターをひらく」(水戸芸術館現代美術センター/2019年)などがある。ART LEAP 2019 出展作家。

《同時開催》
ART LEAP 2019「いらっしゃいませようこそ」
出展作家:潘逸舟
会期:2020年2月22日(土)ー3月15日(日)12:00-19:00 火曜日休館
会場:神戸アートビレッジセンター(1F・KAVCギャラリー、B1・KAVCシアター、スタジオ3)
料金:入場無料
詳細はこちら→https://www.kavc.or.jp/events/4813/

【主催・問合せ】
神戸アートビレッジセンター
〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14
TEL : 078-512-5500/FAX : 078-512-5356

この記事をシェアする

ジャンル

開催場所