Events イベント情報

演劇・ダンス美術映像音楽

KAVCアートジャック2018

全館 自主
料金
1000円
アーティスト
明楽和記、ackey&ayachu、アンサンブル・ゾネ(16日(日)のみ)、伊阪柊・前田耕平・ミキ仙太郎・宮坂直樹、いるかHotel新館 いるかPension、うんなま、織り手のさき(山崎健吾、平雛子、本城祐哉)、幻灯劇場、コトリ会議、The Palemen(檜皮一彦+ORYU)、sunday、ゼロコ、組織化しない劇団 森林浴、根本しゅん平、破墨プロジェクト、POLY!、MASAI HIROKO、maz、みっつのはなわ
お問い合わせ先
078-512-5500(KAVC)

芸術の秋を盛り上げる多ジャンルのアーティストが集う祭典!
2018年9月15(土)、16日(日)の2日間に「KAVCアートジャック2018」と称して、館内すべてのスペースを使った大規模イベントを開催!

 

神戸アートビレッジセンター(KAVC)は、地下1階地上4階建ての建物の中に、ホール、シアター、リハーサル室やギャラリーなどを併設した複合文化施設。
「KAVCアートジャック2018」では、ホール、ギャラリー、シアター、リハーサル室、会議室、スタジオなどの施設のほか、エレベーターや廊下など普段見ることの出来ないKAVCの裏側も!?
施設内をフル活用し、コンテンポラリーアートやダンス、演劇、サウンドパフォーマンスなど、様々な芸術分野で活動するアーティストたち総勢19組(人)が集まり、館内各所で参加アーティストによる公演や展示、パフォーマンスを行います。
多様な表現の世界をたっぷり体験してみませんか?
※特設サイトは、8月中旬公開予定

この記事をシェアする

ジャンル

開催場所