Events イベント情報

美術

野原万里絵ワークショップ成果作品展 「モノクロームレクリエーション」

KAVCギャラリー 自主
料金
無料
アーティスト
野原万里絵
お問い合わせ先
078-512-5500(KAVC)

神戸アートビレッジセンター(KAVC)では野原万里絵によるワークショップ成果作品展「モノクロームレクリエーション」を開催します。
野原は、地域をリサーチする中で見えてくる「まちの輪郭」を型紙にして収集し、その型紙を使った作品制作を全国各地で行っています。
今回は新開地の街で出会ったさまざまな「かたち」の型紙を使って、木炭の粉で絵を描いたり、パンで消したりしながら大きな絵を共同制作するワークショップを大人と子どもそれぞれを対象に2回実施しました。
本展ではその成果作品とともに、野原が新たに制作した作品を一堂に展示いたします。街の「かたち」から生まれた新たな表現をお楽しみください。

出品作家コンセプト:
絵を描く過程に焦点を当て、何度も同じ形を転写できる型紙を用いながら、定着しづらく曖昧な木炭という画材を用いて、他者と共に絵を描いています。他者が介入することは、作家が思い描く範囲を超え、予測しきれない出来事を招くための一つの制作工程となっています。

プロフィール:
野原万里絵(のはらまりえ)
1987年 大阪府生まれ
2013年 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修了
〈主な展覧会〉
個展「□△も積もれば◯となる」あまらぶアートラボ / 兵庫
小須戸ARTプロジェクト2017 野原万里絵個展「黒をめぐる話」 新潟市新津美術館 市民ギャラリー / 新潟
「群馬青年ビエンナーレ2017」 群馬県立近代美術館 / 群馬

《関連ワークショップ》
ワークショップ「炭とパンで絵を描こう!for キッズ」
日時:2018年3月10日(土)10:00〜12:00
会場:神戸アートビレッジセンター1F・KAVCギャラリー
参加費:500円
定員:10名 ※要予約
申込先 078-512-5500(KAVC)
※木炭の粉で服が汚れる可能性がありますので、必要な方は着替えをご用意ください。
※未就学児の場合は保護者同伴でのご参加をお願い致します。

instagram公開中!
「かたち」集めの様子がご覧いただけます。
アカウント:marienohara_exhibition

この記事をシェアする

ジャンル

開催場所