Events イベント情報

演劇・ダンス予約受付中!

アンサンブル・ゾネ ダンス公演「眩暈」「迷い」

KAVCホール 共催
料金
一般前売り3000円、当日3500円、ペア5000円(前売りのみ)、学生2000円(前売り・当日とも)
アーティスト
アンサンブル・ゾネ
お問い合わせ先
078-512-5500(KAVC)

踊りの本質をとおして、「現在を生きること」について問う
目の前で起こること、その状態について、想像力、光、
神戸を拠点に、ダンスメソッドを身体表現の軸に活動するアンサンブル・ゾネの現在を凝縮した2作品を上演します。

『眩暈』
岡登志子が多様な音楽家、ダンサーと共演するシリーズ。
2013年 大野一雄フェスティバル2013(BankART) にて初演。
今回はフランスよりJean Paul Bredifを招聘し、2015年に欧州文化首都MONS 2015で発表したバージョンを日本で初上演。

『迷い』
2014年 神戸Dance Boxにて初演。シンプルな舞台にダンサーの、意思を持った身体が存在するアンサンブル・ゾネの原点が見える作品。
今回は新たな構成により、舞台美術に梶なゝ子を迎え舞台上で美術とダンスがライブで拮抗しながら展開する。

※受付は開演の45分前、開場は15分前
※上演時間約90分(途中休憩あり)

チケット予約・問合せ:
神戸アートビレッジセンター
TEL:078-512-5500
WEB:下の「このイベントへのお問い合わせ」からご予約いただけます。
お名前/フリガナ/メールアドレス/電話番号を入力して、お問い合わせ内容に【希望日時/券種/枚数】を記載してお送りください。
Mail:stage@kavc.or.jp
メールでのご予約は、件名を「アンサンブル・ゾネ神戸公演予約」として、以下の情報をお知らせください。【お名前/フリガナ/電話番号(連絡のつきやすいもの)/希望日時/券種/枚数】

『眩暈』
振付・構成:岡登志子
ライブ演奏:Jean Paul Bredif
ダンス:岡登志子、糸瀬公二

『迷い』
振付・演出:岡登志子
音楽:Wolfgang Seierl
舞台美術:梶なゝ子
ダンス:垣尾優、糸瀬公二、桑野聖子、文山絵真、中村萌
振付アシスタント:伊藤愛

舞台監督:大田和司
照明:岩村原太、吉田一弥
音響:西川文章

主催:アンサンブル・ゾネ
共催:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)
助成:日本芸術文化振興基金、EU・ジャパンフェスト日本委員会

この記事をシェアする

ジャンル

開催場所