Cinema シネマ情報

上映終了しました

まともな男

上映期間
5.12(土) - 5.25(金)
上映スケジュール
5.12(土)-19(土)13:05
5.20(日)-25(金)16:50
料金
一般1700円、学生1400円、シニア1100円、超!学割500円
監督
ミヒャ・レビンスキー
出演
デーヴィト・シュトリーゾフ、 マレン・エッゲルト
上映分
92分
制作年 / 国
2015年/スイス/カルチュアルライフ
公式サイトURL
http://www.culturallife.jp/matomonaotoko

まとまらない家族、孤立していく父親。
──積み重なった小さな嘘は、やがて狂気へ変わっていく。

ある男がついた小さな嘘が予想外の事態を引き起こしていく過程を描き、2016年スイス映画賞で最優秀脚本賞を受賞した人間ドラマ。
中年会社員のトーマスは、休暇に家族とスキー旅行に向かった。しかし、妻とは長く倦怠期が続いており、娘は反抗期。成り行きで上司の娘であるザラも連れて行くことになる。コテージに到着後、娘達は地元の青年セヴェリンに誘われてパーティーに出かける。迎えにきたトーマスが目にしたのは、街角で悲痛に暮れるザラの姿だった。彼女はセヴェリンにレイプされたと告白する。保護者として事態の収拾にあたるトーマスは、穏便に済ませようと小さなウソを重ねていくが、彼を取り巻く状況はゆっくりと混沌へ向かってゆく─。

監督・脚本を担当したミヒャ・レビンスキーは、2008年スイス映画賞において、監督・脚本を務めた『Der Freund(原題)』で最優秀作品賞を受賞。2016年には『まともな男』で最優秀脚本賞を受賞した。本作では、鋭く冷ややかな眼差しとユーモアが合わさった作風が観る者に強いインパクトを残す。これから更なる活躍が期待される注目の監督になります。スイス国内の映画賞で絶賛を浴びた衝撃作が、日本でついに初公開。
(C)Cultural Life & PLAN B FILM. All Rights Reserved.
※超!学割該当作品:学生の方は2名様以上のご来館で対象作品を500円で鑑賞いただけます。(要学生証)

基本料金
一般 ¥1,700
学生(大学・専門学生)
※学生証のご提示が必要となります。
¥1,400
学生(高校・中学・小学生)
※高校生以上の方は、学生証のご提示が必要となります。
¥1,000
シニア(60歳以上)
※年齢確認ができるもの(運転免許証等)のご提示が必要となります。
¥1,100
夫婦50割引(どちらかが50歳以上)
※年齢確認ができるもの(運転免許証等)のご提示が必要となります。
ご夫婦で¥2,200
かぶっクラブ会員
※かぶっクラブ会員証のご提示が必要となります(ご購入はご本人様分に限ります)。
¥1,300
障がい者割引
※障がい者手帳のご提示が必要となります。
※付き添いの方は1名様まで¥1,000でご鑑賞いただけます。
¥1,000
特別鑑賞料金
モク割サービスデイ(毎週木曜日) ¥1,100
チケット販売について
  • チケットは1Fインフォメーションにて販売しております。(当日券のみ)
  • 各作品入れ替え制です。各作品につき、お一人様1枚のチケットが必要です。
  • 料金は上映作品によって異なる場合がございます。
  • 特別興行の際は料金変更、割引適用外の場合がございます。
  • 精算後の割引はお受付いたしかねますので、ご了承ください。

その他の内容については、神戸アートビレッジセンター(078-512-5500)までお問い合わせください。

この記事をシェアする