Cinema シネマ情報

上映終了しました

ゆれる人魚(R15+)

上映期間
4.14(土) - 4.27(金)
上映スケジュール
4.14(土)、15(日)、20(金)15:30 / 4.16(月)、18(水)、19(木)16:35 / 4.21(土)、22(日)、27(金)10:45 / 4.23(月)、25(水)、26(木)16:10
料金
一般1700円、学生1400円、シニア1100円
監督
アグニェシュカ・スモチンスカ
出演
キンガ・プレイス、マルタ・マズレク ほか
上映分
92分
制作年 / 国
2015年/ ポーランド/配給:コピアポア・フィルム
公式サイトURL
http://www.yureru-ningyo.jp/

はじめての舞台、はじめての恋、はじめて吸うタバコ―「はじめて」の先にある、私たちの運命。
ふたりの肉食人魚姉妹が主人公の、少女から大人への成長物語をエネルギッシュに描く、ホラー・ミュージカル・マッシュアップ・ムービー!

2016年サンダンス映画祭、ワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞をはじめ世界各国の映画祭で数々の受賞を果たし、独特な映像美と革新的デザインで世界中の映画ファンを魅了した、今もっとも世界が注目するといっても過言ではない、新鋭の女性監督アグニェシュカ・スモチンスカ監督の長編デビュー作。
共産主義時代下であった1980年代のポーランドを舞台に、アンデルセンの『人魚姫』にツイストを加え、ふたりの肉食人魚姉妹が少女から大人へと成長する物語をエネルギッシュでワイルドに描いた大人のおとぎ話とも言える本作品は、独創的な世界観、ロマンチックさとポップさを湛えた全く新しいミュージカル映画《ホラー・ファンタジー・ミュージカル》が誕生しました。

あらすじ:1980年代のポーランド・ワルシャワで、人間たちを捕食して生きる美しい人魚姉妹は海からあがりナイトクラブにたどりつく。ストリップやライヴ演奏を披露する大人の社交場で、ふたりは得意のダンスと歌を披露し、すぐにスターになる。そんななか、姉シルバーはベーシストの青年ミーテクと恋に落ちる。初めての恋に浮かれるシルバーだが、妹ゴールデンは、そんな姉を複雑な眼差しで見つめていた。人魚にとって、人間の男は“餌”でしかないからだ。やがてふたりの間に生じた緊張感は限界に達し、残虐で血なまぐさい行為へと彼女たちを駆り立てる……。
© 2015WFDIF, TELEWIZJA POLSKA S.A, PLATIGE IMAGE

チケット販売について※料金は上映作品によって異なる場合がございます。
  • 映画の当日券、前売り券(一部作品のみ 上映開始前日まで)は1Fインフォメーションにて販売しております。
  • 各作品入れ替え制です。各作品につき、お一人様1枚のチケットが必要です。
チケット料金の割引サービスについて※特別興行など作品によって適応できない場合がございます
学生料金
学生の方が対象の料金です。(要証明)
シニア料金
60歳以上の方が対象です。(要証明)
モク割り
木曜日の上映作品について、どなたさまも1,100円でご覧いただけます。
かぶっクラブ会員
会員の方は1300円でチケットを購入できます。(ご購入はご本人様分に限ります。かぶっクラブ会員証のご提示が必要です。かぶっクラブについてはこちら)
夫婦50割
どちらかのご年齢が50歳以上のご夫婦は2200円でお二人分チケットを購入できます。(要証明)

その他の内容については、078-512-5500までお問い合わせください。

この記事をシェアする