料金

83g83b83v83o83i815B.jpg

ホールの使用料金は「施設使用料」+「附属設備使用料×ステージ数」+「人件費」で計算します。

施設使用料


午前

10:00〜12:30

午後

13:30〜17:00

夜間

18:00〜22:00

午前・午後

10:00〜17:00

午後・夜間

13:30〜22:00

終日

10:00〜22:00

平日 11,000 15,000 17,000 23,000 29,000 37,000
土・日・祝 13,000 18,000 20,000 28,000 35,000 44,000

・一日を3つの区分(午前・午後・夜間)に分けて料金を設定しています。
・平日と土、日、祝日で料金が変わります。
・チケット料金が前売り2500円以上の場合、本番区分の施設使用料が2倍になります。
・営利目的でのご利用の場合は本番区分の施設使用料が5倍になります。
・準備・撤去は表記料金の40%、リハーサル・練習は60%の料金となります。

例:日曜日、午前「仕込み」、午後「練習」、夜間「本番」の場合(入場料前売2500円未満)
午前5200円+午後10800円+夜間20000円=36000円
※タイムテーブルによってかわる場合があります。

附属設備使用料×ステージ回数

・基本的に一回の公演(ゲネプロも含む)につき附属設備使用料が一回分かかります。(一部の附属設備をのぞく)
・使用される附属設備使用料とステージ回数をかけた料金が附属設備使用料の合計となります。
・ステージ回数とは、本番またはゲネプロ(通し稽古)を行った回数のことです。
・一日のリハーサル時間が4時間30分を超える場合も1回のステージ数とします。
・本番時間が4時間30分を超える場合は2ステージとします。
・その他利用方法によって料金が変わることがありますので、詳細はお問い合わせ下さい。
附属設備の詳細はコチラをご覧ください。

人件費(管理者・増員)

管理者について

基本的に劇場を使用すると、舞台・音響・照明の管理者3名が必要となります。
2名分はKAVCが負担をいたしますが、1名分はお客様負担となります。

※管理者は施設管理スタッフですので、機材の設置・撤去、オペレーション、プランの作成などは行いません。
※本番を伴わない、練習のみのご利用では管理者負担はいたしません。

増員について

主催者側で手配していただくか、増員としてKAVCに発注していただく事も可能です。

人件費単価(1名)

4.5時間以内:17,800円
4.5時間〜9時間以内:21,400円
9時間〜13時間以内:23,400円
時間外(9時以前、22時以降)4500円(1時間)

神戸アートビレッジセンターの劇場管理者・増員スタッフは株式会社ピーエーシーウエストに発注しています。
http://www.pacwest.co.jp/