映画イベント情報

3.jpg KAVCキネマスケジュール

kavccinema_rink.png

KAVCキネマ上映スケジュールはLinkIconコチラ

世界の名作、話題の新作、ドキュメンタリー、アニメーション、カルトな1本。
日常のすぐ隣の暗闇のなかで、貴方の大事な1本、1シーンに出会っていただきたいと、神戸アートビレッジセンターでは “KAVCキネマ” として、年間約100本の映画の上映を主催しています。
「売れる」作品はどんどんスクリーン数も増えますが、反対に、公開本数は少なくなっています。
KAVCキネマは1スクリーンですが、多彩なプログラムをご用意しています。
貴方の “お気に入り” の1つに加えていただけると、うれしいです。

3.jpgKAVCキネマ関連イベント

えいがのみかた#50
「映画のおしごと〜“現場メシ”のはなし〜2」

38e772fd755406c93a22ff061baa432e-670x444.jpg
前回の初開催が大人気だった、あのイベントが帰ってきます!
映画やドラマの撮影現場では、役者さんや監督はもちろん、撮影部、照明部、美術、制作部、制作部ボランティア、役者さんのマネージャーやエキストラさん、フィルムコミッションの方などなどに至るまで・・・、大規模な商業映画ほど100人以上のスタッフがその場にいることもしばしばです。
東京や京都など、映画のスタジオセット内で撮影することもあれば、作品のイメージを求めて地方へ出かけ、ロケで撮影することも多くあります。神戸でもよく撮影隊がお越しですね!
それは吹雪く雪山から、真夏の離島、海外まで、ロケは映画の重要なポイントです。
さて、そんな屋外での撮影を、朝から晩まで泊まり込みで参加している役者、スタッフの皆さんの食事はどうしているのでしょうか?
近くにレストランやお弁当屋さんもない、火もない、キッチンもない場所で、タイトなスケジュールの中でも、暖かくて美味しい食事がしっかり出来ることは、仕事に対するモチベーションに大いに影響するでしょう!
みなさんは、そんな映画撮影現場専門で撮影隊と一緒に行動し、ケータリングを提供するお仕事があるのをご存知ですか?
最近では、今公開中の映画「海賊とよばれた男」や「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」などをはじめ、数多くの映画やドラマの撮影現場で、ケータリングの食事を担当し、映画監督や撮影スタッフなら知らない人はいないほど激忙の日々を送る“トウタリング”こと、小水とうたさんをお招きし、知られざる“現場メシ”のおはなしをお伺いします。
一般的な仕出しでなく、映画の撮影現場ならではの独特なお仕事の流れや工夫、過酷な撮影現場のエピソード、おいしさのコツまで、根掘り葉掘りお伺いします!
もちろん、“トウタリング”特製、撮影現場以外ではここでしか食せない絶品ごはん付き!
当日のメニューは、鶏飯に決定!お楽しみにー!

★ゲスト★
1754b231aecf55453fa36b0152c4361f-502x670.jpg小水とうた(トウタリング)
映画の撮影現場に特化したケイタリング業(映画の撮影現場で、スタッフやキャストに温かい食事を提供する仕事)をしている。


★日程★
3月12日(日)
★時間★
11:30〜16:00(お食事お渡し時間/ひとマルシェ開催中!)
17:00〜18:00(トーク)
※トーク後はお食事の提供を終了しております。必ず、トーク前にお受け取りください。
※トーク中の飲食も可能です。(ドリンクの販売はありません)
★場所★
神戸アートビレッジセンター 3F 会議室1
★参加費★
1500円(トウタリング特製ごはんつき)※要予約
★ご予約・お問い合わせ★
神戸アートビレッジセンター KAVCCINEMA
tel:078-512-5500
mail: eiga-no-mikata★kavccinema.jp(★マークを@にかえてください)
※ ご予約の際はメールまたはお電話にて、お名前・ご連絡先・参加希望人数をお知らせください。
メールの場合、返信をもって予約完了とさせていただきます。

【自主】
LinkIcon詳細はコチラ

3.jpgKAVCキネマ

第2回いただきます映画祭
上映は終了しました。

14642377_780252875449860_4139472468672826383_n.jpg

あつあつのおもちにもぐもぐお野菜、ふむふむ映画にわくわくトーク、もりもりで今年もやります映画祭。さあ、てとてをあわせていただきましょう。第2回いただきます映画祭開催します

★上映作品 (タイムテーブルはもう暫くお待ち下さい)
『都市を耕すーエディブル・シティ』(2014/アメリカ/56分/エディブル・メディア)
監督:アンドリュー・ハッセ
https://www.facebook.com/ediblecitythemovie/

『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』
(2014/ペルー・アメリカ/75分/スタイルジャム)
監督:パトリシア・ペレス
http://gaston-movie.jp/

『よみがえりのレシピ』(2011/日本/95分/「よみがえりのレシピ」製作委員会)
監督:渡辺智史
http://y-recipe.net/

『在来作物で味覚のレッスン』(30分)

『いのちの食べかた』(2005/ドイツ・オーストリア/92分/エスパース・サロウ)
監督:ニコラウス・ゲイハルター
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/

『ある精肉店のはなし』
(2013/日本/108分/配給:やしほ映画社)
監督:纐纈あや
http://www.seinikuten-eiga.com/

『ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて』(2014/日本/58分/スローシネマ)
監督:辻信一
http://shop.yukkuri-web.com/archives/157

*公開前特別先行上映*『0円キッチン』(2015/オーストリア/81分/ユナイテッドピープル)
監督:ダーヴィド・グロス、ケオルク・ミッシュ
http://unitedpeople.jp/wastecooking/
2017年1月21日よりアップリンク渋谷他全国順次公開
監督来日のためのクラウドファンディングも実施中
https://motion-gallery.net/projects/zerokitchen

★映画入場料金
前売券:映画1回分 1,000円(11月中旬より販売開始)(『0円キッチン』のみ使用不可)
当日券:5回券5,500円 3回券3,600円(回数券は複数人数使用可能)
1回券/一般1500円、大学生・シニア1100円
2016/12/10(土)〜16(金)※火曜休館
LinkIcon上映スケジュールはコチラ

***イベント***(日程・開催時間はもう暫くお待ち下さい)
★いただきますマルシェ
ナチュラリズム ファーム
苦楽園こんぶ処永楽
Coffee Stand Frank
いろどり福祉会
troop cafe
honjima bakery
いちじま丹波太郎
井上農園
coboto bakery
★おもちつき
★いただきます特製メニュー @troop cafe
★ベーカリー談義
★神戸市立兵庫図書館 旅する本棚Bib
★ぐるぐるキッチン
★NEW OPEN AREA2016関連企画 NEW OPEN MUSUBI

★トークゲスト
橋本慎司さん(橋本有機農園)
大皿一寿さん(ナチュラリズムファーム)
安藤美保さん(シェアスペース&キッチン マルメロ)
井上陽平さん(井上農園)
辻かおりさん(映画『final straw 自然農ご教えてくれたこと』プロデューサー)
ウチダ ケイスケさん(ミドリカフェ)
荒木武夫さん(いちじま丹波太郎)
Telly大西さん(troop cafe)
ほか

LinkIcon公式サイトはコチラ

3.jpg上映会

武蔵拳・トーク&上映会
イベントは終了しました。

日時:2/9(木)17:30※上映終了後、トークショー開催。
場所:KAVCホール
料金:当日2400円
問合せ:078-766-4464(サウンド・プロダクション)【貸館】

イベント情報

KAVCレンタル施設

4Fリハーサル室1・2B1Fスタジオ1〜33F会議室1・2